« ECG-103:answer | トップページ | ECG-104:25才男性。突然の胸痛でER受診です。 »

2013年2月10日 (日)

【コラム】下後壁のACSを、ERで診断するために(その1)


医学 ブログランキングへ

(↑、クリックして頂けると、幸いです)
.

 下後壁のACSは、RCA or Lcxによって発生します。

 心電図で、どっちの病変かを見分けるのは、余興のようなものです、と以前述べました。強いて云えば、RCA病変は、伝導障害を伴いやすいです。右室梗塞がらみならば、RCA病変でしょう。

 我々は、緊急の冠動脈造影で、決着をつけます。

.

 では、心エコーと心電図で、ERレベルでの下後壁急性心筋梗塞の診断確定は、どこまで可能でしょうか?(心筋酵素のCPK,MB,トロポニン群の結果を待たずに、と云う状況設定です)

.

 胸痛で来院と云う前提ならば、かなりの程度可能なはずです。Over-diagnosisも、十分に許されるsettingです。特に,典型的心電図・心エコー所見ならば、瞬時に診断確定です。

 でも、real-worldでは、そんなにうまく事は運ばない。そんな症例群を、前回まで並べてみました。

.

 1回目は、ERでの下後壁の心エコー図の判読方法です。

.

◎ 正常心筋は収縮期に厚くなります。(Systolic thickningと呼ぶ)

◎ この所見が、しっかりしていれば、下後壁の虚血発作は否定的です。

◎ 収縮期の左室の求心性の壁運動は、下後壁 > 心室中隔となります。

◎ 心室中隔の収縮期の動きがダイナミックな場合は、下後壁の壁運動低下に対する代償性過剰運動=下後壁の虚血性ダメージと読み取る場合があります。

◎ 左室短軸では、下後壁主体か、側壁まで壁運動障害が及ぶかを、checkします。

◎ 右室梗塞=異様な右室のballooningの有無も、見ておきましょう。

.

正常な左室(下後壁)の壁運動図です。

{LV long-axis : B & M mode}

.

Pw

クリックすると、ECGが拡大します。

.

B&Mのmovieです。

.


医学 ブログランキングへ

(↑、クリックして頂けると、幸いです)

.

.

.

.

.

.

« ECG-103:answer | トップページ | ECG-104:25才男性。突然の胸痛でER受診です。 »

ECG コラム」カテゴリの記事

コメント

日本超人気ブランドコピーブランド時計激安通販専門店
2019年最高品質時計コピー、国際ブランド腕時計コピー、
業界唯一無二.世界一流の高品質ブランドコピー時計。
高品質のロレックス時計コピー、カルティエ時計コピー、IWC時計コピー、
ブライトリング時計コピー、パネライ時計コピー激安販売中
商品の数量は多い、品質はよい。
海外直営店直接買い付け!
製品はされています高品質と低価格で提供!歓迎新旧顧客お願いします!
ブランドコピー https://www.watcher007.com/watch/menu-pid-43.html

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【コラム】下後壁のACSを、ERで診断するために(その1):

« ECG-103:answer | トップページ | ECG-104:25才男性。突然の胸痛でER受診です。 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ
フォト