2016年12月 8日 (木)

ECG-223:70才代 男性。「Vfで息してるんでけど、どう解釈すればいいでしょうか?」 病棟で。

   70才代男性です。

 明日のカンファの準備も終わり、病棟から引き上げようとしていたら、初期研修医に呼び止められてしまいました。またか・・・・。。

「Vfと病棟モニターが叫ぶんですけど、患者さんは(ちょっと促迫だけど)きちんと息をされてるんです。脈もしっかり触れます。どう解釈するんでしょう?」

   うちの病棟モニターは、僕にいろんな試練を与えます。

Question:モニター心電図です。判読して下さい。

      何が起きてるんでしょうか?


Ecg223vf01forweb

 

クリックすると、ECGが拡大します。

Ecg223vf02forweb

クリックすると、ECGが拡大します。

.

.

.

 


.
.

.
.

2016年12月 7日 (水)

ECG-222:answer

answer : たこつぼ心筋症でした。心エコーです。


">


  心尖部のballooningと、心基部の過剰な収縮で、典型例です。

*  心基部の障害がない=V1のST上昇がない。   

   ⇒V1のST上昇があると、たこつぼ心筋症は否定的。

   ⇒但し、apical ballooning型のたこつぼ心筋症です。

*  aVR(= - aVR ) でのST低下は、心尖部のST 上昇の表現です。

Ecg22212leadsecgforweb

クリックすると、ECGが拡大します。

 慣れれば、これが(たこつぼ心筋症)の心電図だと、臨床的には確信できます。でも、例外や判断困難な場合も多いので、心電図で心カテの省略は、お勧めできません、私は。

 呼吸苦・動悸等があり、モニターで明らかなST上昇があれば、

*  ACS( スパスムを含む )

*  たこつぼ心筋症(超急性期)

*  肺塞栓(超急性期)

*  高カリウム血症

 などですが、全て12誘導心電図で確認して下さい。

 また、前問(ECG-221) でお示ししたように、胸部誘導の付け方を変えるだけで、心電図モニターの波形は簡単に変化します。モニター心電図の変化は、上記を疑う理由となっても、否定する理由にはなりません。

【 心電図モニターでの異常は、全て12誘導心電図で確認をすべし 】




.

.

.

«ECG-222:90才代女性。(ECG-221の12誘導心電図は?)

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ

危険な心電図 本

  • 築島直紀: 危ない心電図の見分け方